趣味の自作模型飛行機

のんびりと自作模型飛行機で楽しんでいます

5月23日am、NHC飛行場にてへりローター実験

9時から11時まで450ヘリのハンチング調査・・・
天気良く、風はまあまあ有りだが飛行には問題なし、初夏のような暖かさで汗が出た

以前からHK450ヘリとGT450へりどちらもハンチング現象有り
高回転での「3D」では全く問題ないが・・・高回転で直線飛行する時にハンチングが起きる、特に向かい風の時・・・横揺れのよう

今まで、色々部品交換してみたが改善しなかった、Kbarジャイロ、スワッシュプレート、サーボ、メインマストベアリング、ワンウエイベアリング、テール駆動ベアリング、ロータヘッド部等等・・・ほとんど

今回メインロータのバランスを慎重に取り、交換実験してみた
グラス3セット、ハードウッド3セット、カーボン1セット



グラス、ハードウッドの6セットはどれも駄目・・・カーボンだけはハンチングが出ない

そしてカーボンの場合は、Kbarジャイロ感度を50%にしてもハンチングは出ないが
グラス、ハードウッドの場合はジャイロ感度を25%まで下げでもハンチングは残ってしまう
やはりカーボンでないとだめなようです・・・グラス、ハードウッドは「3D」専用の練習用にします

良かったのはこのカーボンメインロータです
Tarot 450 Parts Carbon Fiber Blade 325MM TL1158-13 1セット、1310円
悪かったのはこのグラスロータとハードウッドロータ
GARTT 450 RC Helicopter Parts Glass Fiber 325MM Main Blade 1セット、516円 と格安
450 Main Blades 325mm Super Double Hardwood RC Helicopter Parts 1セット、396円 とこれも格安
スポンサーサイト
  1. 2017/05/23(火) 16:42:09|
  2. へり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

450ヘリのテールブレード長

GT450を3D(めちゃくちゃな姿勢)で遊んでいるときにテールの押さえが効かない時がありました
HK450(TAROTの部品)ではほとんど同じ部品なのに上の症状がない・・・

それでテールブレードを可変ピッチ飛行機用のブレードをカットして色々実験してみました
・・・それが「連休中の散々な結果」になりました

10mm長くすると上記の症状が出ません・・・押さえが改善されるようです
しばらくこのブレードで飛ばしていたら、後側ギヤが欠けた?よう・・・・

比べた事がなかったのですが!比較してみたらTAROTブレードが3mm長い


GT-450は62mmでTAROT450の物は65mmでした!!!
510t2.jpg

私の機体での実験では・・・
テールブレードは長すぎても飛行には問題ないようですが、ギヤの負担が大きくなるなるようなので
今はGT450のテールブレードを67mmで飛ばし、このまましばらく様子見します
(今回の部品手配でテールブレードは450L用(レングス69mm)を選択してみました)
  1. 2017/05/10(水) 09:28:57|
  2. へり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最強のマイクロヘリに改造、完成・・・HCP-100S

今まで飛ばしたマイクロヘリで最強です
壊れにくさ最高・・・ただし各部部品を換装した後です
パワー最高・・・改造の必要もなくそのままで最高です

ボデーは自作EPP製でほとんど壊れません、全長350mm・・・ボデーの大きさは150クラスで視認性は抜群に良いです
(純正ボデーは私の視力ではすぐに見失ってしまいます)


スキッドは0.8mmステンバネ線で高さは70mm
hcp-skid.jpg

大きなボデーなのでスキッドの高さが必要・・・
hcp-body.jpg

左純正メインシャフトは右のカーボンシャフトで自作し換装
純正シャフトだとすぐにメインギヤがかけます・・・カーボンシャフトではほとんどギヤかけしません、ギヤが抜けるため・・・
hcp-mainshaft.jpg

ヘッド部はBlade Mcpx BL用に換装すれば最強ですが
Blade McpxBLのスピンドルシャフトはどんな墜落でもほとんど曲がりません・・・年に2回くらいは曲がりますが・・・
hcp-hedo.jpg

スピンドルシャフトの交換だけでも最強になります・・・BL用は2mm短いので2mmのスペーサが必要です
左純正、右はBlade McpxBL用
hcp-supindol.jpg

スワッシュプレートはBL用(社外品)に換装すれば最強
メインブレードはBL用の物を100sと同じ長さにカットし換装すれば最強
hcp-suwash.jpg

角テールパイプ(上)は3mmカーボンシャフトに換装で最強
hcp-telu.jpg

テールブレードは純正のものが最強です・・・1年で1枚か2枚破損程度
hcp-テールブレード

100sサーボは矢印部分がはずれます、BL用ははずれません・・・右のBL用に換装すれば最強、取付穴は同じ
但しコネクタピンの入れ替えが必要です(左と右を入れ替える、そして配線を少し延長する)
hcp-savo.jpg

ギヤはBL用も使えます・・・少し外形が違いますのでモーターの取付ネジで調整可能です
hcp-giya.jpg

別問題ですが
ホビーキング仕様のASSAULT100(ほとんどHCP-100Sと同じです)の場合
ASSAULT100のヘッドリンク左だと太く丈夫なのですが・・・ピルフリ中に振動します・・・ハンチング?
原因は不明ですが右のBL用かHCP-100s用の細い物に交換したら治りました
assult.jpg
又、ASSAULT100に付属していた(おまけ程度)アダプタはFUTABA T10送信機で使い物になりません???
スロットルカーブが送信機で設定しても勝手に変わってしまい、ホバリングさえも出来ません!
なぜか不明ですが、スロットルカーブをアダプタで決めているようです・・・
assalut.jpg

以上の改造、換装でHCP-100s、ASSAULT100、どちらもマイクロへり最強になります・・・
  1. 2017/05/05(金) 16:48:08|
  2. へり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月2日、pm NHC飛行場にて

4月2日、pm NHC飛行場にて
3ローターのGOBLIN整列 380、570、630   (570はYさんの機体、他はKさんの機体)


630は大きいですね!
402goblin2.jpg

少しですが630の飛行撮影



天気良かったので1時30分に行きましたが、風が冷たく寒く・・・2時20分で引き上げました
Wさん、Yさん、Kさん、がすでにいました、後からNさんが来ました
  1. 2017/04/02(日) 16:46:39|
  2. へり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月29日、今日も新潟は天気良けれど風冷たい!

新潟(西蒲区)は3月13日(最後に外で飛行)以降天気良い日もたまには有るのですが、風冷たく外で飛ばす気になれません
今年はまだ角田山のカタクリも観に行けていません(寒いので)・・・

しかたなくシュミレーションで少しずつ練習してます

シュミのおかげで、あまり綺麗にはできませんが、縦メトロ、横メトロ、プルフリがどこからでもできるようになってきました
もう4月になるというのに、今年?の新潟は風冷たいです・・・

  1. 2017/03/29(水) 10:25:52|
  2. へり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ