趣味の自作模型飛行機

のんびりと自作模型飛行機で楽しんでいます

2月度室内飛行会案内

日時 2月6日(木曜日) 13時00分~17時00分

場所 西川体育センター(体育館)
    (竹園高校、ふれあい公園となりです)
参加希望は下記のメールフォームからメールでお願いします。
ここから

見学は自由です、興味のある方はおいで下さい。

室内飛行会において飛行可能な飛行機(へり含む)は下記のスペックとします。
全備重量   :160g以下(全備重量) (*へりは80g以下)
モーター重量 :25g以下
スポンサーサイト
  1. 2014/01/29(水) 16:37:49|
  2. 飛行会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

妙高から富士山が見えた!(1月24日)

妙高杉の原スキー場から富士山が見えました。
肉眼ではもっと良く見えていました・・・

アップすると
124suki2.jpg

たまたまリフトに同乗した人との会話で富士山が見えると言うので、撮影ポイントも聞いて・・・撮影しました。
(リフト頂上から少し降りた所)

杉の原スキー場の旧「杉の沢スキー場」リフト頂上付近での撮影です。
(確かにリフト頂上付近には富士山!の看板が有るのですがいままで見たことが無かった)
この人の話では1月しか見えないとの事です、私も始めた見ました!!!
  1. 2014/01/24(金) 20:22:22|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

1月19日室内飛行会イン西川体育センター

本日飛行した機体


119-2.jpg

119-3.jpg

119-4.jpg

マイクロsalと新作ゴム動力機
翼玄を大きくしたマイクロsalは、かなり対空性能が良くなっています


  1. 2014/01/20(月) 08:53:16|
  2. 飛行会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PICkit3の罠にはまった・・・3日間

上がPICKit3、下がPICkit2もどき
119pic1 (1)
今までのPICは下の「PICkit2」もどき(秋月製)で書き込めていたが、最近アンドロイド用の自作品(本の通り組み立てるだけ)で使っているPICは対応しないものがある。
PIC24FJ64GB002
PIC16F1824
PIC16F886
PIC24EC256MC202
と色々進化している、GB002,16F1824までは何とかPICkit2でOKだった。
F886、MC202は不可の為、ついにPICkit3に乗り換えた・・・

しかし
MPLABv8.84
MPLABv8.92(最終版)
MPLABXv2.0
MPLAB IPE
PICkit3プログラマー
いずれもPICkit3は認識するのだが、ターゲットのPICを認識せず・・・書込出来ない

ネットで検索するとやはり困った人が多い、参考に色々やってみた・・・1日半後
やっと
PICkit3プログラマーでPIC24EC256MC202以外は書込出来るようになった。

それから・・・1日半後
やっと見つけた、PICkit3の罠?
この現象に合った人はネットで検索した中でいなかったようで私のPICkit3だけはずれだったのか?も

PICkit3プログラマーのtoolsメニュウの一番下項目・・・「Revert to MPLAB mode」

を実行するとMPLAB IPEでPIC24EC256MC202も書き込めるようになった、MPLABv8.84でもOK

当然、PICkit3プログラマーではPICkit3は認識しなくなった
119pic2.jpg
(再度PICkit3プログラマーで使えるようには戻せるが・・・面倒)

なお最新の書込プログラマー「MPLAB IPE」は
今までのPICkit3プログラマーに比べ使いづらい
119pic1 (2)
接続時に自動ではターゲットpicを検出しないし・・・
起動する毎に「ADVANCE MODE」に入り「PAWER」設定しなくてはならないし・・・

なにはともあれめでたく書込出来るようになった・・・罠にはまった?3日間でした!!!




  1. 2014/01/19(日) 13:35:06|
  2. 自作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEXUS7のBluetoothでI/O実験


この本の通りに実験してみました。


今までUSB接続していましたが、Bluetoothなら無線で使いやすい!
やはりこれからはBluetoothかwiFi通信ですね!



  1. 2014/01/14(火) 09:23:38|
  2. 自作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEXUS7でやっと動いたBasic Accsessoriy Demo!+追記


この本のとおりにできると思って、NEXUS7を手に入れたのですが・・・

アンドロイドV.2.3.3のスマホF-03DではBasic Accessoriy Demoキット、フルカラーLED制御、電圧・電流計は動作したのですがNEXUS7ではすべて動作せず・・・あきらめていたのですが・・・出来た人のブログをみて参考に年末から正月にかけてプログラムを修正してみました。

そしてやっと出来るようになりました!!!
上記の本のオシロスコープまで動作します。


まだ自作ではプログラムは作れませんが・・・プログラムの修正は少し出来るようになってきました。

4日、追記
現在NEXUS7はアンドロイトV4.4です、なおオシロスコープのプログラムはタブレット用なので修正しなくても動作しましたが・・・本の配線図では動作しませんでした・・・間違い有り!!!

  1. 2014/01/03(金) 20:51:32|
  2. 自作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2