趣味の自作模型飛行機

のんびりと自作模型飛行機で楽しんでいます

HDをSSDに換装しました。

先日デスクトップのHDが突然起動しなくなったのを機に、SSDに換装しました。
SSDの価格も7000円くらいでHDを大差ないので(容量はHD、500GBと大きいですが)

起動もソフトの動作もキビキビと速くなりました・・・もうHDには戻れません。
HDはこのままバックアップ用に保存することにします。

デスクトップ、win7の起動


ノート、win8の起動
これは圧倒的に早いです。


どちらも128MBのSSDです。
なおSSDには寿命がある(書き換え回数で)との事ですが、私の使用頻度では無料のソフトで診断すると
およそ8年くらいのようです・・・
スポンサーサイト
  1. 2014/05/27(火) 13:29:08|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと元に戻った・・・右足

先週木曜日から足が痛く普通に歩けなかったのです・・・・・
(しかも、弱り目に祟り目で土曜日から風邪気味になり)
やっと今日普通に歩けるようになりました・・・・・



先週木曜日、交通事故で右足にバイクが乗り打撲してしまいました。


こちらはバイクで、右折するダンプの後から交差点に入ったら、前方の車が突然右折して・・・
こちらは急ブレーキで止まったのですが・・・雨だったので、交差点の真中でスリップで右に横転し右足がバイクに挟まり・・・・

バイクの擦り傷だけで済んだのでは、不幸中の幸いでした・・・



しかし痛みが残り、心配で整骨医院でレントゲンを撮ってもらいました・・・

先生・・・骨折もひびも入ってないですね
私・・・そうですか!湿布薬か何かでるのですか?
先生・・・でません、そのうち直るでしょう!
私・・・!!!!・・・

結局、4日位痛みが有り、5日目でやっと元に戻ったようです・・・

  1. 2014/05/26(月) 20:40:52|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

初めての「I2C」でデータ転送

これまで図面左側の回路(PIC16F887)だけで送信プログラム+LCD表示(ボタン押したときだけ)をしていた。
510tx3.jpg

しかしプログラムメモリも99%になって、まだプログラムが必要になったのとLCD表示をリアルタイムにしたいので・・・別のPICでLCD表示だけをさせることにした。
(これまでpic1個の時はLCD表示させると送信がとぎれていた)

今回、回路右のPIC16F886を追加しI2C通信でデータ転送しLCD表示だけをさせる事にした
こんな感じでリアルタイムで表示でき、電波もとぎれなくなった。


510tx2.jpg

プログラム
TX887_4L_3sel.txtこれと
886i2c_2.txtこれ

I2C通信は結構手こずった・・・データ数が増えると・・・データ受け渡しでミスがでるときがあった
データ数はこれが限度のようだ。

I2C送信側
TX887i2cこれ
I2C受信側
886i2c.txtこれ

  1. 2014/05/12(月) 20:45:36|
  2. 自作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月4日、角田山歩き

少し遅くなりましたが・・・・・

連休中にデスクトップパソコンのハードデスクが壊れ起動しなくなってしまいました・・・
そしてしかたなく、やっと今日12日別のHD(2年前にコピーしておいたハードデスク)で作業を始めました・・・

5月4日、山頂の桜を見たくて角田山を歩いてきました・・・
今年はもう遅いとわかっていたのですが、やはり葉桜でしたが雨風がなかったせいでまだ花がだいぶ残っていました。

504kakuda2.jpg

田圃は田植えが終わって
504kakuda3.jpg

稲島からの登り口付近にシャガの花が咲いていました
504kakuda4.jpg

504kakuda5.jpg

  1. 2014/05/12(月) 17:11:42|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JR送信機用オレンジRX用送信モジュール改造

JR送信機用のオレンジ送信モジュールが BEAST3D とチャンネルが違うので飛ばせないとの事で改造してあげました・・・
(私はフタバ送信機用のオレンジ送信モジュールをやはりチャンネルを変更してフタバ送信機で BEAST3D や MCPX を飛ばしています)
まずばらし

512tx2.jpg
この回路を組み込み(下のtxtファイルを拡張子をHEXに変更し書き込んでから)ます
512tx4.jpg
512tx3.jpg
このJR送信機に装着して無事BEAST3Dを飛ばせるようになりました。
もちろん、MCPXも大丈夫です!
512tx5.jpg


JR_futaba_JR.txtこのファイル


  1. 2014/05/12(月) 16:54:12|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0