Post image

ビッグロングロング、Blade mcpX BL

ビッグロングロングBLこんな事にしました!!!!!テールモータはメインシャフトから222mmの位置テールシャフトはカーボンの250mmなのですがテールロータが後ろ過ぎて制御が巧く無いので・・・テールロータを前に移動しました・・・この位置ではノーマルなテールロータで制御が問題ないです(これ以上後ろでは純正ロータでは無理なようなので)ピルエットの視認性の良さが捨てきれずに・・・テールの長さはそのまま生か...

Post image

GOBLIN増殖中→Ⅱ

4月25日、新潟ヘリクラブ飛行場にて更にGOBLIN増殖しました違う角度で写真下の4機miniGOBLINの中身はBLADE mcpX BLです私のminiGOBLIN3機・・・「BIG LONG BL」 のテールシャフトは200mmでしたが更に50mmロングにし飛ばしてみました姿勢は更に見やすくなりました・・・特にピルエット時いずれのロータでもピルエットは出来るのですが・・・・・ピルエット終わりの止...

Post image

ELFもどきの主翼、早くも折れる

今朝、公園でELFもどき主翼を付け調整完了・・・性能は問題ないです数回投げて調子よくなったので、思いっきり投げたら・・・折れてしまった!!!強度不足ですカーボン補強をもっとしっかりしとしないとだめマイクログラスも今回は最軽量の最薄品を使ったのですが、もっと厚いものでエポキシ量も多くしないとだめなようですがっかりで・・・...

Post image

ELFの主翼をバギング翼で作る・・・完成

主翼バランス重り3g含み43.3gで完成、スパン1050(本家は49.2g、スパン1000)マイクロsalでペグ部が弱いことが解り、左側をカーボンシートで再バギングした(左翼だけ2回)のでかなり左が重くなった上半角8.5度(本家11度)フラワーフイルムの裏面に書いたつもりの下書き線といたずらがしっかり転写された・・・表面に書いてしまった!間違いこれもしかたなく消すために緑の塗装をしてしまいました・...

Post image

GOBLIN増殖中→

4月19日pm新潟ヘリクラブ飛行場にてGOBLIN5機!少し離れて今後、まだまだ増殖予定・・・・・DLG ELF修理完了(修理で5gほど増量)投げて調整しました・・・問題なくOK(10gのバランス重りを積んでいたので・・・5gに減らせる)折れたパイプ修理1(中にカーボンパイプを入れ接着後、マイクログラス巻)折れたパイプ修理2(中に桧材を入れ接着後、マイクログラス巻)水平尾翼の修理(エポキシ樹脂で補...

Post image

新潟ヘリクラブ飛行場にて

3時過ぎNHC飛行場にて、Wさんと飛行朝からの風がまだ強く、ハンドランチグライダーには無理な状態でしたが・・・ELFを3回目投げた直後地面に垂直に衝突し破損・・・カーボンパイプが3分割に、水平尾翼はずれ・・・すくいは主翼と垂直尾翼はほぼ無傷だった事投げミスです???更に自作マイクロsalの主翼(バギング翼)が・・・ペグのすぐ脇にひびが入った・・・強度不足ですね!!!...

Post image

バギング作業の続き

pm、少し休み再度バギング作業開始・・・雨になり作業に集中できそうまず、エポキシ接着剤を作る・・・10g+4g攪拌後、ドライヤーで暖めて粘度を下げてからマイクログラスの上にたらす(暖めた方が延ばしやすくなる)テレカで均一にのばすキッチンペーパーを乗せたたき、余分なエポキシを吸い取る余分なエポキシが無くなりこんな感じ主翼の上下に乗せる0.2mmPPシートを乗せてずれないように2カ所位テープで留めるフ...

Post image

バギング作業準備中~新潟ヘリクラブ飛行場へ

雨予想でのんびり朝からバギング作業準備0.2mmPPシートを主翼より少し小さく切り出します、4枚花用OPPフイルムを主翼より少し大きく切ります、4枚マイクログラスを主翼より少し大きめに切り、OPPフィルムの表面に置きます、4枚フードパックを主翼の長さより長く切ります、2枚フードパックの高さに合わせて主翼を置く台をセットしますこれで準備完了・・・これからエポキシ接着剤を作ろうとしたが・・・外を見ると...

Post image

ELFの主翼をバギング翼で作る3

補強の為、6mm幅の0.15mm厚カーボンシートを入れ前縁保護用に12Kカーボンローピングをスプレーのり77で貼り付けた寂しいので・・・上面にロゴを入れ下面は蛍光塗料で塗装・・・これで左は10.1g、右は10.7g(合計20.8g)です・・・左にペグを入れると丁度良いはず?...