Blade Nano CPX 受信器バインドせず・・・修理完了

突然バインドしなくなった Blade Nano CPX の受信器・・・
ネットで検索すると結構同じ現象があるようです
やはり振動を与えた(墜落)後になるようで・・・考えられるのは振動に弱い12MHzOSC?(ある人の診断)

私も怪しいのはこれかと思い4ピンの半田を再度やり直しましたが・・・だめ!
色々拡大鏡でみましたが解らず・・・


やっと見つけました・・・OSCからのICの入力ピン・・・半田レス!!!製造不良です・・・

実は拡大鏡でも解らなかったのですが、再度半田付けしたら・・・ビンゴです・・・バインドokになりました
1119nano0.jpg

右端のmcpXの基板を積んで飛ばしていた Nano CPX に載せ替えて修理完了です!!!
左の2台は BIC、LONG BL で完成し、待機中です。
1119nano1.jpg
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply










Trackback