XK K120 自作ボデーに換装

昨日のブログのテールモーターの大きさは間違いで
K110のテールモーターは7mmφ×20mmで1.2Ω
K120のテールモーターは8.5mmφ×20mmで0.8Ω です

メインギヤは8T:66Tで大きさは同じでした、但しK120の軸受け部の長さがネジを立てるので長いです
(間に合わせにはなんとか互換性があり、使えそうです)
Blade mcpx BLではメインギヤにネジを使っていないので、K120もいらないのではないかな!
とりあえずネジははずして飛ばしてみようと思います

自作ボデーに換装するため、スキッドを0.8mmφピアノバネ線で自作

純正バッテリコネクタ用のリポが無いので、今使っているバッテリコネクタに交換
テールを延ばすため、垂直尾翼は無くし、0.6mmφピアノバネ線でストッパを自作
1125k120-2.jpg
3mm厚45倍EPPでボデーを自作、塗装し換装した、2セル300mAリポ搭載で80.0gが飛行重量
(純正の重量は未測定だったが、規格では飛行重量78gなので+2gか)
1125k120-3.jpg
左K110、右K120
1125k120-4.jpg
純正K120はK110と同じ長さだが・・・自作テールカバーを4cm長くした
1125k120-5.jpg
天気悪く、飛行はまだしてません・・・

壊れにくいボデーに換装したので、明日は体育館で初飛行しようかな・・・
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply










Trackback