K110、K120用メインシャフトを自作し室内飛行するが・・・

左はK110、中はK120、右が自作のメインシャフト(2.5φカーボンシャフト)
ギヤの脱落防止で2mmほど長くした


組み替えた
1218k2.jpg

早速室内で飛行するも・・・床は硬いです!!!
K1102回目の墜落で折れた
1218k3.jpg
K120もは2回目の墜落で折れた
更に後ろ2つのサーボ(前回もギヤ欠けし手持ちのminiサーボ(純正ではない)に交換した物だが)2個ギヤ欠け
1218k4120.jpg

真中の穴の部分が弱すぎるようで・・・穴を開けてはいけないようだ!!!・・・K120純正は穴は無い、K110は穴が有り
K110、K120はBlade mcpcx BLに比べサーボのギヤ欠けが多い(BLはリニアサーボでほとんどギヤ欠けしない)
しかしテールの安定性(座りと止まり)はBLに比べ非常に良い!


今日のminiヘリの飛行




気が抜けないヘリの飛行の後はのんびりといやし系の飛行し今日の練習を終了
何年か前に作ったインドアプレーンの飛行

モーターは自作ブラシレスでギヤダウン
1218blモータ
スポンサーサイト

Comment

  • スミ
  • URL

又の機会よろしくお願いします





Leave a Reply










Trackback