MXS-3D組み立て、調整完成

MXS-3Dの組み立て、リンケージ、調整、完了


組み立て・・・といっても・・・ウイングレットを同封の接着剤で接着しただけ!!!
808mxs2.jpg

受信機と電池を搭載しサーボ端子を接続
808mxs3.jpg

ギヤはネジ3本で取付
808mxs4.jpg

水平尾翼はパイプを差し込み、ネジ2本で取付
リンケージ4本取付(同じ長さ)し調整し完了
飛行重量は1152g(3セル2200mA搭載時)です
808mxs5.jpg

飛行前に
主翼を(パイプを差し込んで)取り付ければ飛ばせるはず・・・(主翼のエルロンサーボ配線を差し込み・・・片翼ネジ2本で取付)

天気なら明日はNHC飛行場で初飛行できるかも!!!
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply










Trackback