趣味の自作模型飛行機

のんびりと自作模型飛行機で楽しんでいます

エンジンファンフライ機の故障したサーボ修理

エンジンファンフライ機のラダーに使っていた、EMAXサーボ・・・ばらすと基板のFETが焼け基板も焼けていました
モーターが壊れ(停止)、大電流が流れたようです
トルク:2.3 kg/cm (4.8V)、2.6 kg/cm (6.0V)
922savo1.jpg

先日主翼から着陸(MXS-3D)し、ギヤかけしたFMSのサーボ(トルク2.2/2.5kg)をばらしてみたら基板とモーターが同じ大きさなので基板とモーターを取り出し・・・EMAXサーボに移植しました


組み込んで動作確認するが問題はなさそうなのでok、これで大丈夫か?
922fan.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/09/22(木) 18:18:25|
  2. ヘリ、飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月27日am、NHC飛行場にて | ホーム | 9月22日、NHC飛行場にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sumi3005.blog.fc2.com/tb.php/415-038558f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)