趣味の自作模型飛行機

のんびりと自作模型飛行機で楽しんでいます

又、機体発見ブザー増殖

手持ちのHLGに機体発見ブザーを取り付けられる用にしていたのですが
この「E-flite® UMX™ Whipit™ DLG」だけはサーボ出力(パルス幅)が見つからず今までの物が使えない・・・


たまたまスロットル出力(pwm)が有ったのでここに接続するも、うまく動作しない・・・

1009bzp2.jpg
しかたなく又、プログラムを直し新型を増殖した
pwm出力は送信電波を切ると”0”Vになるのでこれを利用する事に

FM受信機の場合は受信電波なしでサーボ出力は無くなり”0”Vになるのですが、2.4GHz受信機の場合はパルス幅は固定されるようです
(私の手持ち受信機の場合ですが、違う物も有るかも)

今回の仕様(FM受信機では有効かも)
その1を改造
受信機電源onで →•モールス信号OSO(非常)のブザー音1回鳴る
30秒後   →ピービービー1回鳴る  ”フライト開始合図”
操作しなかったら1分後にモールス信号OSO(非常)のブザー音が0.5秒毎に鳴りっぱなしになる
操作すれば音は消え、その後1分間操作しなければモールス信号OSO(非常)のブザー音が0.5秒毎に鳴りっぱなしになる
送信機の電源切るとモールス信号OSO(非常)のブザー音が3秒毎に鳴りっぱなしになる
ここだけがプラス機能ですが2.4GHz受信機では効きません!
HEXファイル
スポンサーサイト
  1. 2016/10/09(日) 11:31:46|
  2. ヘリ、飛行機、HLG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10月13日、NHC飛行場 そして弥彦スカイライン | ホーム | デジカメ画像の影の除去>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sumi3005.blog.fc2.com/tb.php/431-d56313a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)