FUSION セルモーターオーバーホールⅠ

平成20年9月から乗っている「FUSION」のセルモーターが気になりオーバーホールをやってみます
セルモーターが駄目だとエンジンがかからないので重要!!!(キックがないので・・・)

社外品のセルモーター(4,000円弱)と交換しとりあえず乗れる状態にしました
(これからのんびりオーバーホール予定)

最初カバー1だけはずしてやってみたのですが、手が入らず作業は無理・・・
カバー 2、3、4、5、6 もはずさないと出来ませんでした


セルモーターはたった3本のネジを取れば交換出来るのに・・・・周りのカバーをはずすのに20本以上のネジをはずさなければなりません
220fusion2.jpg

交換後、とりあえず正常にセルモーターが動作するのを確認したので、純正のセルモーターをばらしてみました
220seru1.jpg

気になっていたブラシは11.5mm(新12mmとあり)とあまり減っていませんでした・・走行距離は8年で5万Km(距離では無くエンジン始動回数が問題です)
このままでもあと8年くらいはもちそうです・・・8.5mmが限界らしいです
220seru2.jpg

どうせばらしたので、オーバーホールがてら新品のブラシに交換しようと手配しました
ブラシセットが¥3,196、Oリング(3種類、6個)が¥1,694 で 合計¥ 4,890(送料含む)
社外品完成品より部品代は高いですが、重要な物なのでやはり信頼性を重視しました・・・
(純正セルモーターの新品価格は¥26,460円なり)
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply










Trackback