趣味の自作模型飛行機

のんびりと自作模型飛行機で楽しんでいます

3日目、摩周湖手前で(120km走り)バイク故障

3日目、知床を目指し、屈斜路湖、摩周湖経由しゆく予定でしたが
美幌峠下りで突然走行メーター、ナビが切れた
泊まらずにガソリンスタンドまで30km走行、給油しヒュウズ確認するとヘッドライトとランプ類のヒュウズが飛んでいたのでスタンドでヒュウズを交換するもすぐ切れる
500m離れたところに車の修理工場があるとの事で押してゆく(JAFもやっていた)が分からず、バイク屋に運んでもらうことにしたのだが、最短のところ10店にTELするがダメ・・・やっと釧路の店に運んでもらう・・・70kmも
ところが着いてからヒュウズ入れたら・・・・問題なくエンジンスタート、そのまま様子見に走行するも異常なし
結局このまま走ることにし、今日は釧路のホテルで泊まることに

明日は小樽を目指し、帯広(120km)まで走り問題なければ夕張(+160km)まで走る予定!!!
28日金曜日、小樽でフェリーに乗る予約変更したが・・・・着けるか?

3日目摩周湖手前まで

美幌付近、こんな感じが続く
美幌付近

美幌峠
美幌峠

屈斜路湖
屈斜路湖

この峠から摩周湖めざし、下る途中で突然ヒュウズが切れた・・・メーター消灯、ナビ消灯・・・
すぐに止めて確認せずにスタンドまで30km走ったのが良かったようです・・・止まったらそこでJAFを呼ぶ羽目になった!

今回は様子を見ながらこのまま帰る予定です、しかし小樽まで400km位あり(17:00出港の)1日では無理そう(距離では無くバイクの方が心配)なので、2日かけてフェリーに乗ります
  1. 2017/07/27(木) 05:44:16|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツーリング1日目、宗谷岬へ

1日目、宗谷岬へ到着・・・377km
薄曇りで時々晴れ、最高温度22度でカラッとしているので爽やか
ずっとライダースジャケット上下を着てその上に雨合羽を着て走っていました・・・これでちょうど良く汗が出ません

朝5時30分小樽港出発し15時過ぎに民宿に到着(朝の気温予想15度!でキャンプは止めました、根性ないです)

1日目

小樽から半分くらいのところ・・・こんな感じの道路がずっとずっと続きます
苫前付近

苫前の道の駅内のふわっと温泉の足湯で疲れを取りました・・何回目かな?
苫前足湯

昼ごはんは初山別村の道の駅ともしびで「えび丼定食」
エビ丼定食

食後、ホットコーヒー・・・アイスコーヒーを飲む気になりません
ホットコーヒー

稚内近くの風力発電
稚内近く

利尻富士は綺麗ですがなかなか全貌が見れません
利尻富士

ノシャップ岬(近くに自衛隊の基地があります・・・今日は戦闘ヘリは不在でした)
ノシャップ岬

宗谷岬に到着
宗谷岬

岬から500m位の民宿「宗谷岬」に泊まる・・・1階にバイク用車庫あり、10台くらい入る
民宿宗谷岬

追記
民宿での夕食です・・・海の幸萬斎で、私は満足で、ビールと冷酒を頂きました!!!
夕食

最北端のサンセット・・・夕食中に撮りに行きました。19時ですが、雲に隠れてしまいこれが最後です
最北端サンセット
  1. 2017/07/24(月) 17:26:58|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

北海道ツーリングへ行く

23日(日)11時20分にやっと・・・・・11時45分発フェリー「あざれあ」に乗船しました
雨の中1時間以上待たされ!!!乗船したのにまだ部屋の掃除が終わっていない!!!
仕方ないのでカフェで昼ごはんを食べた、ビーフカレー&生ビール
その後やっと部屋に荷物を置き、風呂へ入る、3畳ほどの露天風呂が併設されていたのでここにも入る・・・1番風呂!
カフェ(昼)

今年6月からは新フェリー「あざれあ」になり、部屋は8人の大部屋がなくなり、すべてベット部屋になりました
これは真ん中のAクラス(予約が遅くてCクラスは取れず)、両窓際はCクラスでやはりベットのようです

訂正
CクラスではなくツーリストC、ツーリストA、ツーリストSでした
ツーリストCは1ブロックしかないので10人くらいか?今までの大部屋(両窓際)はツーリストS、Aの個室(2~4人用)でした
あざれあ1

部屋は狭いですが寝るのは大部屋より寝やすいようです
あされあ2

そのほかいろいろ変わっています
シアタールームがなくなりました・・・映画が見れなくなりました、ゲームの部屋もなくなり
大部屋の階にあった給湯室もなくなりました・・・バーべキュウコーナーに給湯器がありとりあえず焼きそば弁当が食べれるようです

私は、前のフェリーの設備ほうが良かったと思います、就航時間も以前のほうが良かった
就航時間も変更されて、新潟へ帰港してから出港までの時間が短いので部屋の掃除も間に合わなくなっているようです
(なんでこんな時間にしたのか・・・改悪です・・)

追記
17:30~19:05甲板にて
秋田、青森沖にて夕食、晴れて気持ち良いです、熱くない!!!さわやかです
秋田青森沖夕日1

秋田青森沖夕日2
19:04 サンセットです
秋田青森沖サンセット
  1. 2017/07/23(日) 13:15:02|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FUSIONのプチ改造・・・電動ファン強制スイッチ取付

温度制御により自動で電動ファンは回るのですが、回るタイミングが遅いので、強制スイッチを取付ける事にします
まずはカバーの取り外しです

628fu2.jpg
628fu3.jpg

電動ファンとサーモです
628samo.jpg

628samox.jpg



サーモ配線にスイッチ配線を取付
628samo1.jpg

fusion-s.jpg



スイッチを取付、カバーも取り付けて完了です
カバーをばらす(取り外し)のに1時間、配線、スイッチ取付、組み立てに1時間、ほぼ2時間の作業でした
628samo-sx.jpg


これで夏の長時間ツーリングも安心です!!!

  1. 2017/06/28(水) 14:42:14|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FUSION 純正セルモーター(オーバーホール済み)に戻す

オーバーホール済みの純正セルモーターに換装しました
今後、このバイクでは交換の必要は無いと思いますが、覚え書きとしておきます

必要な工具

まず、シートをはずす・・・ラチェット10mm1個
seru1.jpg
左後下側サイドカバーはずす・・・+ネジ4本
seru2.jpg
左中央サイドカバーはずす・・・ラチェット8mm1個
seru3.jpg
後部搭乗者の足かけはずす・・・ラチェット12mm1個
seru4.jpg
左足置き台はずす・・・ラチェット10mm2個
seru5.jpg
エンジン周りカバーをはずす・・・+ネジ4本
seru6.jpg
エンジン周りカバーをはずす・・・+ネジ4本のうち2本はこの部品をはずさないとはずせない・・・ラチェット10mm2個
seru7.jpg

seru8.jpg
カバーを取りはずさないで、ここに支え台を置いて作業する
seru9.jpg
セルモーター取付ネジをはずす・・・ラチェット10mmネジ、-電極配線が付いている
seru10.jpg
セルモーターを下のパイプを後側に広げながら下に抜く
seru11.jpg
+電極をはずす・・・ラチェット10mm1個
seru12.jpg
セルモーターを入れ替え、+電極を付ける・・・ラチェット10mm1個、スパナ10mmで下のネジを押さえながら締める
seru13.jpg
奥のセルモーター取付穴にセルモーターのギヤを差し込み、取付ネジ2本で固定する(-電極を付ける事)
seru14.jpg

先日、初めての交換で、3時間近く掛かったが2回目は1時間ほどで完了しました・・・
これでセルモーターの心配なしかな・・・3月始めにバッテリーも交換したのでバッテリーも心配なし
  1. 2017/03/30(木) 15:17:15|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ